気になる記事をClick!

私が仕事を13年間続けている本当の理由。

natural-link(Woo!編集部)

natural-link(Woo!編集部)

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、"働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に"という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。


皆さんこんにちは。ナチュラルリンクの高野です。今日は「私がなぜ、仕事を続けているのか」について考えてみました。皆さんは、いかがでしょうか?

1 「私はなぜ、仕事を続けているのか。」

 stocksnap_3hgxpsxh2b

「私はなぜ、仕事を続けているのか。」

実はこの問いに、私自身ハッキリした答えが出せていませんでした。

講演や研修では
「楽しいから」
「働いている自分が一番私らしいから」
なんて、最もらしいことを言っていますが、本当は違うような気もしていました。

2004年に社会人になりましたが、会社を辞めたいと思ったことは何度もありました。

上司に「会社を辞めて主婦になる」と本気で話をしに行ったこともありました。
(おまえは専業主婦向いてないからやめときと一蹴されましたが…)

2009年会社を興しましたが、
苦しいこともたくさんありました。

むしろ、苦しいことのほうが多かったと思います。

「あのまま前の会社で働いていたら、それなりのお給料をもらえて、悠々自適だったかもしれない…」と最初の頃は後悔していました。

2 育児と仕事の両立は必死

 stocksnap_j0k0vjpby4

プライベートでは2013年に長女、2017年に次女の出産を経験しました。
その長女が1歳半の時、川崎病にかかり、
急遽1週間入院になり、私もつきそうことになりました。

皆さんに助けて頂いて、
なんとか仕事を調整しながら乗り切りましたが。。。

さすがにその時は
「私が仕事ばっかりしているから、娘がこんなことになった」と自分を責め、いっそ会社を畳んでしまおうと本気で思いました。

しかし、それでも、働き続けました。

次女が産まれた今も、我が子をエルゴで抱っこしながら、
キッチンにパソコンを置いて、立ったまま仕事していることも多いです。

仕事と育児の両立は、雑誌「VERY」に出てくるように綺麗なものではなく、
泥臭く、自分のことは後回しで、日々必死です。

■次のページへ >>> 私がそれでも働き続ける理由は?


ページ:

1

2

関連記事

  1. 子育てのイライラへの対処法〜子育て研究家が教える逆算法のすすめ〜

  2. 10/26(木)ぷちでガチ!育休MBA講座「金融最新事情~支払いの未来を考える」@大阪

  3. 女性管理職の私が、ママにこそ管理職をオススメする4つの理由

  4. 3/6(日)育休ママ向けセミナー〜「ぷちでガチ!育休MBA講座」3月公開講座@大阪〜

  5. 4足のわらじでをはいて奮闘する、2児の母で開業4年目税理士Yさん

  6. パラレルキャリアなワーママに編集長が突撃取材!〜湯本理恵さん〜

  7. 全国で活躍する関西出身ワーママ対談〜だてはげ活用術特別企画〜

  8. 大阪商工会議所ワーキングマザー応援セミナーレポート公開!

  9. 働くママが忘れてはいけない、大切なたった1つのこととは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. ひとり旅のすすめ ~ライフスキルを身につけよう~
  2. 参加費無料!赤ちゃん学基礎講座@京都(同志社大学 学研都市キャンパス)
  3. 男性陣を否定しているうちは、女性活躍は進まない~ナチュラルリンク高野の独り言~
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP