参加費無料!2/20(火)ダイバーシティ研究環境実現キックオフシンポジウム「南近畿からの発信:女性研究者の地平を拓く、未来を創る」@大阪


Woo!では様々なイベント情報を紹介しておりますが、今回は大阪市立大学主催のシンポジウムのご紹介です。参加費用は無料、無料の託児サービスもありますので、ぜひ、ご参加くださいませ!

南近畿からの発信:女性研究者の地平を拓く、未来を創る

大阪市立大学および関連機関は、ダイバーシティ研究環境実現 キックオフシンポジウムを開催します。

男女共同参画(ジェンダー平等)、大学でのダイバーシティ推進に向けた取組みの現状や課題について、海外の先進事例を交え、考え合い、個々の行動(ワーク・ライフ)につなげることを目的としています。

基調講演のスピーカーは、ウィスコンシン大学マディソン校のAmy Wendt教授。
女性リーダー育成のための支援策や多様性を尊重した人事選考のあり方などについてお話いただきます。また、ディスカッションにも参加いただきます。

米国の先進事例を肌で感じてみませんか?
学生・教職員はもちろん、企業の方、地域の方、将来研究者をめざす受験生やその保護者の方など、
興味をお持ちの方はどなたでも是非ご参加ください。

詳細はコチラ

ダイバーシティ研究環境実現キックオフシンポジウム
「南近畿からの発信:女性研究者の地平を拓く、未来を創る」

■日時:平成30年2月20日(火) 13:30~17:00
■場所:グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)12階特別会議場(大阪市北区中之島5丁目3-51)
■定員:300名(先着順)
■参加料:無料 ※日英同時通訳付き ※託児付き(無料)

■講師:Amy Wendt氏
ウィスコンシン大学マディソン校
女性科学・技術リーダーシップ機構(WISELI)ディレクター
電気・コンピューター工学科 教授 

■プログラム:
13:30 開会挨拶:連携機関長、文部科学省担当者等
13:50 講演:Amy Wendt氏
14:55 報告:本補助事業、連携型共同研究の紹介等
16:00 パネルディスカッション(Amy Wendt氏や連携機関の女性副学長等がパネリストとして参加)
※詳細については、ホームページをご覧ください。

参加申し込み方法
①氏名②住所③電話番号④所属を下記女性研究者支援室までメールか電話でお知らせください。
託児希望の方は、お子様の①氏名②年齢③希望時間を2月13日(火)までに女性研究者支援室までメールか電話でお知らせください。

◇お申込み・お問合せ先:
大阪市立大学女性研究者支援室
TEL:06-6605-3661
E-mail:ocu-support-f@ado.osaka-cu.ac.jp

◇女性研究者支援室ホームページ


Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. フランス女性の働き方から学ぶ、ワークライフバランスを手に入れる方法

  2. 情報に惑わされるな!多くの人が陥る健康管理の落とし穴と対策。

  3. 働く女性にオススメ海外映画!イン・ハー・シューズ。

  4. 夢を叶えるには脳を騙せ!〜天職に出逢った働く女性が伝えたいこと〜

  5. ママに働き続けて欲しい会社が知っておきたい、働き方改革の第一歩。

  6. 待機児童問題も、小学校の壁も、私は在宅ワークで乗り越えた!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【オンライン開催】2月19日10:30〜12:30 育休中も復職後も!子連れ…

    2021.02.10

  2. 時短管理職として道を切り開いてきた先にたどり着いた、等身大な働…

    2020.12.28

  3. 【参加費無料/Special Event】ぷちガチ!ママパパトーク&ワー…

    2020.12.25

  4. 英語が話せない理由を整理してみよう。

    2020.11.24

  5. 【オンライン開催】12月11日(金)第63回ぷちでガチ!子連れMBA…

    2020.11.13