参加費無料!2/20(火)ダイバーシティ研究環境実現キックオフシンポジウム「南近畿からの発信:女性研究者の地平を拓く、未来を創る」@大阪


Woo!では様々なイベント情報を紹介しておりますが、今回は大阪市立大学主催のシンポジウムのご紹介です。参加費用は無料、無料の託児サービスもありますので、ぜひ、ご参加くださいませ!

南近畿からの発信:女性研究者の地平を拓く、未来を創る

大阪市立大学および関連機関は、ダイバーシティ研究環境実現 キックオフシンポジウムを開催します。

男女共同参画(ジェンダー平等)、大学でのダイバーシティ推進に向けた取組みの現状や課題について、海外の先進事例を交え、考え合い、個々の行動(ワーク・ライフ)につなげることを目的としています。

基調講演のスピーカーは、ウィスコンシン大学マディソン校のAmy Wendt教授。
女性リーダー育成のための支援策や多様性を尊重した人事選考のあり方などについてお話いただきます。また、ディスカッションにも参加いただきます。

米国の先進事例を肌で感じてみませんか?
学生・教職員はもちろん、企業の方、地域の方、将来研究者をめざす受験生やその保護者の方など、
興味をお持ちの方はどなたでも是非ご参加ください。

詳細はコチラ

ダイバーシティ研究環境実現キックオフシンポジウム
「南近畿からの発信:女性研究者の地平を拓く、未来を創る」

■日時:平成30年2月20日(火) 13:30~17:00
■場所:グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)12階特別会議場(大阪市北区中之島5丁目3-51)
■定員:300名(先着順)
■参加料:無料 ※日英同時通訳付き ※託児付き(無料)

■講師:Amy Wendt氏
ウィスコンシン大学マディソン校
女性科学・技術リーダーシップ機構(WISELI)ディレクター
電気・コンピューター工学科 教授 

■プログラム:
13:30 開会挨拶:連携機関長、文部科学省担当者等
13:50 講演:Amy Wendt氏
14:55 報告:本補助事業、連携型共同研究の紹介等
16:00 パネルディスカッション(Amy Wendt氏や連携機関の女性副学長等がパネリストとして参加)
※詳細については、ホームページをご覧ください。

参加申し込み方法
①氏名②住所③電話番号④所属を下記女性研究者支援室までメールか電話でお知らせください。
託児希望の方は、お子様の①氏名②年齢③希望時間を2月13日(火)までに女性研究者支援室までメールか電話でお知らせください。

◇お申込み・お問合せ先:
大阪市立大学女性研究者支援室
TEL:06-6605-3661
E-mail:ocu-support-f@ado.osaka-cu.ac.jp

◇女性研究者支援室ホームページ


Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. デキる女性が知っておきたい、メールマナーの新常識とは?

  2. 11/13(日)女性向けイベント〜女子未来大学パラレルキャリア実践ゼミ@大阪〜

  3. 仕事で「いっぱいいっぱい」だった新人時代に先輩が放った名言とは?

  4. 手帳を活用したオススメ目標達成術〜空想ダイアリーって知ってる?〜

  5. 長時間労働を是正する「勤務間インターバル規制」とは何か?

  6. 今年も有難うございました~Woo!編集長高野より~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 女性部下育成研修に参加する上司から感じられる、例年にない変化に…

    2019.08.20

  2. 10年前とちっとも変わらないどころか、むしろ若返っている – …

    2019.07.31

  3. 8月23日(金)、9月25日(水)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第51回・52回…

    2019.07.17

  4. 「女性の生き方」「妊活」「不妊」がテーマの、窪美澄さんの小説「…

    2019.07.04

  5. 7月16日(火)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第50回 7月講座 セルフ…

    2019.06.21