リーダーになったけどうまくいかない…そんな方への処方箋


働く女性の皆さん、こんにちは。小川由佳です。

「ついつい自分でやってしまう」

リーダーになった人の悩みとしてよく聞くことです。

実際のところ、(意識されているか、それとも無意識かは別にして)この悩みをもっている方は「本当は自分がどうすべきか」、頭ではわかっていらっしゃることがほとんどです。

自分でやった方が、短期的に見れば、精度も高いしスピードも速い。効率よく成果を出せる。
でも、長期的に見れば、メンバーは育たないし、自分はいつまで経っても忙しいまま。それだけでなく、下手をするとメンバーがやる気を失ったり、依存的になったりする・・・。

頭ではわかっていらっしゃるだけに、なかなかできない自分をもどかしく感じたり、自己嫌悪に陥ってしまったり・・・。気持ちのうえでもしんどいですよね。

では、どうすれば、メンバーに任せられるようになるのでしょう?

あなたは何を恐れていますか?

まず、メンバーに任せることで自分が何を恐れているか、思いつく限り挙げてみましょう。

たとえば、「メンバーがやると時間がかかって、納期に間に合わないかもしれない」「ミスがあるなど、成果物の品質が下がる」「メンバーの成果物をチェックする時間が必要になる」などなど。

とにかく洗いざらい挙げたら、次に、それが起こる確率について考えてみましょう。

そして、発生の確率が高いものについて、

①「恐れていること」が起こらないようにするための予防策
②「恐れていること」が起こったときの解決策

について考えてみましょう。

なお、これらは、単に頭の中で考えるだけでなく、紙に書き出すことをお勧めします。

というのも、紙に書き出すことで、頭の中にある漠然とした不安を全て紙の上で見える化し、一歩引いた立ち位置から客観視することができるからです。これによって、それまで漠然としていた不安要素に対処しやすくなるとともに、気持ちの面でも冷静になることができます。

リーダーの役割とは

リーダーの大事な役割の1つに、メンバーを育てることがあります。これは皆さん、すでにご存知のことだと思います。でなければ、「メンバーを育てること」について悩んだりしませんものね^^

では、この「メンバーを育てること」に関して、1つ大切なことをお伝えしましょう。

前項でも触れましたが、皆さんリーダーが恐れていることの大きなものとして、「メンバーが失敗する(ミスをする、納期に間に合わない、など)」ことがあるのではないでしょうか。そして、リーダーとして、いかにメンバーに失敗させないかを、あれやこれや考えているのではないでしょうか。そして、それでも失敗してしまうメンバーにイライラしていないでしょうか。

もしそうだとしたら、その捉え方を変えていただきたいのです。

「いかにメンバーに失敗させないか」が大切なのではなく、
「いかにすばやくメンバーの失敗をリカバリするか」が大切なのです。

前項の言葉でいうと、「恐れていること」が発生したときの解決策ですね。

ちなみに、リーダーの一番の役割は「チームで成果を出すこと」

これができるようになるためには、リーダーの方でも覚悟が必要です。メンバーは失敗するもの。
そのときに、一時的に、自分の工数が増えたり、メンバーとのやり取りが増えたり・・・といったことは避けられません。

ただ、これを乗り越えることで、一人で仕事を回しているときには得られなかった、1+1=3以上の成果を得ることができるようになるのです。

■次のページへ>>>では、具体的にはどうしたらいいのでしょうか?

 


1

2

小川由佳(おがわゆか)FAITH(フェイス)代表
【プロフィール】
メーカーで管理職を経験後、コンサルティング会社でクライアント企業のリーダー育成業務に従事。600人以上の育成にかかわる。2011年に独立し、各種研修プログラム開発および研修講師として活動中。また、若手管理職や働く女性を主な対象としたパーソナルコーチングも行っている。著書に『女性管理職の教科書』(同文舘出版)がある。プライベートでは小学生の母。
【働く女性の皆さんへ】
働く女性が元気になれるような記事を、私の実体験をベースにしながら書いていければと思っています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

  1. 上半期アクセス1位『働く女性の心に響く!DJあおいの深すぎる名言3選』

  2. 簡単さつまいもレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 恋愛成就、美肌の湯…実は女性に嬉しい島根県についてご紹介!

  4. 忙しい働く女性の味方?youtubeトレーニングでダイエットを始めてみた。

  5. 自分だけのオリジナル旅行の作り方の3つのポイントとは?

  6. 人生で後悔しない選択をするために大切な3つのポイントとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 5/23(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「仕事でも家庭でも育児でも使える…

    2018.04.20

  2. 育休中の学びを仕事に活かす! キャリアカウンセラー資格の活用実例

    2018.04.16

  3. 芽を伸ばす育成 その要素は3プラス1

    2018.04.09

  4. 育児休業期間中に何をする?私のおススメは・・・

    2018.04.06

  5. あなたのチャレンジを応援する人をつくるための「大切なコト」とは

    2018.04.02