仕事も家庭も両立しながら「オンナ」を磨く”意外な3つのコツ”!


働く女性の皆さん、こんにちは!
「仕事も家庭もプライベートも!自由に楽しくやりたいことを全部やる!」がモットーの青山雅子です。

今日はこんなお悩みを頂きました!

育児しながら、仕事しながら、家事をしながら、正直いっぱいいっぱいで、女性としての自分(お肌の手入れ、髪の毛の手入れ、ネイル等)をすっかり忘れている自分がいます。皆さんは忙しい中でも、どうやって女性であることも大切にされているのでしょうか?

今日はこんなお悩みに、わたしながらのオンナを磨くコツをお伝えします!

その1「ブレない自分の軸を明確にする」

「オンナを磨こう磨こう><」と思いながらも、いざその『行動』を起こそうとしても、なかなかその行動に至らない・・・これ、「オンナを磨く」だけでなく、他にも色々思い当たることはあるんじゃないでしょうか?

その理由は、このマザーテレサの言葉から学ぶことがあるのではないでしょうか。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

そうー

このマザーテレサの言葉にもある通り、行動を変えるためには、自分の発する「言葉」を変えなくちゃいけないし、自分の「言葉」を変えるためには、「思考」を変える必要があるんです。

でも、その思考を変える時に、ひとつ大きなポイントがあります。それが「自分の軸を明確にする」です。

インターネットが発展したおかげで、たくさんの情報を瞬時に簡単にキャッチできる世の中になりました。それこそ、子供を育てながらも、仕事もしながら、キラキラ輝いてる女性の活躍とか・・。

そんなインターネットの普及で、逆に情報は溢れかえり、他の人の活躍をネットで見ては落ち込んだり、新しい情報に流されるのでは、身も心も持ちません。

だからこそ、まずは「ブレない自分の軸」を明確にしましょう。このブレない自分軸がないと、ほんと様々な情報・人に流されるし、いちいち一喜一憂しなくちゃいけないからです。

自分軸とは

1、どんな生き方をしたいか
2、自分はどんな存在・役割であるか

わたしの場合の自分軸はこんな感じです。

1、仕事も家庭もプライベートも!自由に楽しくやりたいことは全部やる!
「楽しそう!」と思ったことは、どんどんチャレンジする!

2、いつでも誰にでも!!明るさ・楽しさ・元気さを与え、わたしの周りの人を喜ばせるパワーある「太陽のような存在」でありたい

この自分軸を明確にしたら、
「24時間。常に一貫してこの自分軸で振舞えてるかどうか」
これが重要ポイントです。

だいたい人って、人前ではいい顔しますしね(笑)一人の時の自分も、ちゃんとこの自分軸で振舞えてるかどうかが、人生を左右します。

ただこの自分軸がはっきり決まると、日々の行動が、ほんとガラッと変わります!!見えている世界も大きく変わります!!ぜひ、この「ブレない自分の軸」を明確にしてみてくださいね!!

余談ですが・・・
ちなみにこの自分軸、わたしは手帳の1ページ目にも書いて、毎朝確認するようにしています!!朝にこの自分軸を明確にすることで、その日1日の行動が変わるからです!!^^

その2「オンナを磨く」の”具体的にトライすること”を紙に書き出す!手帳に落とし込む!!

だいたい「オンナを磨く」と一言で言ってもですよ、これぼやけてるんです。肌のお手入れなのか、スタイルなのか、知的美人なのかー。何をすべきかをまず明確にするためにも、まず具体的に決めましょう!!

ちなみにこの時に、紙に書き出して→手帳に落とし込むのが超大事。

だいたい、時間は限られてます。子育てしながら、仕事しながら、オンナも磨くって(ってか、これ書いて改めて思いましたが、女性ってほんと忙しいですよね><)、大変です!!だからこそ、まずはぜんぶぜーんぶ!!やりたいことを書き出す!!この「書き出す」ことで、頭はめちゃめちゃ整理されますので。

そして、書き出すことで「これ、全部一人でやるのは無理だ」って気付くかもしれないし、「これなら、◯◯に任せてなんとかなるかな?(ベビーシッターを頼む、夫に家事を分担してもらう、部下に仕事を振る)」っていう発見があるかもしれないし、逆に「あ、意外とやることってこれだけか!」って思うかもしれないし・・。

とにかくこの紙に書き出して、頭の中をすっきりさせ、客観的に自分を見ることが大切です。

また、手帳も上手に活用しましょう!具体的には手帳セミナーでもお伝えしているのですが、「家事の時間」や「自分の時間」「就寝時間」も手帳に書くことが必須!!

ちなみにわたしは「5:30~8:00」と「17:00~20:30」は「家事&娘の時間」と決めて手帳にも書き、この時間は仕事をしないと決めてます。またわたしは、就寝時間を23:30と決めてるので、その就寝時間も手帳に書くと・・・もう1日の中でできる時間って、ほんっとに限られていることが一目で分かります!!そうやって、手帳に書いていきます。

また、わたしにとってのオンナ磨きは「知的美人を目指す!」ということで、週に1回はどこかへ学びに行く時間を設定しています。アロマだったり、エレガンスマナーだったり、料理だったり。また、「知的美人を目指す!」の毎日の日課としては、寝る前の最低15分だけでも、読書する時間を作るように努力してます。他には、「ジーンズの似合う女性になる!」という目標があるので、これも週に1回はジムに行く時間を強制に設定してます!!こんな風に、”具体的にトライすること”を紙に書き出す、手帳に落とし込む!ってことをしています。

人って、やることが具体的に決まってれば決まってるほど、やる気も出ます!だいたい、「やりたい!」と思ってることが曖昧だからこそ、結果も曖昧になるもの。だから「オンナを磨く」の具体的にトライすることを決めて、紙に書いて、手帳に落とし込みましょう!!

■次のページへ>>>最後の1つは…

 


1

2

青山雅子(あおやままさこ)
合同会社Lino 代表 / 女子未来大学 関西校代表

【プロフィール】
1986年京都生まれ。京都工芸繊維大学卒業後、化学メーカーに入社。応用研究・技術開発に携わる。好奇心旺盛な性格に加え「仕事も家庭もプライベートも、やりたいことは全部やる」をモットーに、本業の傍らイベントの企画運営・女性向けの各種セミナーを精力的に行う。
約9年勤めた会社を退職し独立。一般社団法人at Will Workをはじめ、様々な組織・団体のプロジェクトに関わって仕事をするワークスタイルを確立。「ワークシェアで、誰もが輝きながら働ける社会を作る」が目標!
社会人女性の学びの場「女子未来大学」関西校代表。関西女性コミュニティ「オトジョ」主宰。
プライベートでは一児のママ。
・アメブロはこちら
・noteはこちら

関連記事

  1. 30代になってわかった、20代に仕事を頑張ることが大事な理由

  2. 相手に自分の思いを正しく理解してもらうために、知っておきたい大切なこと。

  3. 育児か仕事のステップアップか?選択に後悔しないためのポイントは?

  4. 失敗した時に、気持ちをサッと切り替えられるオススメの方法とは?

  5. 空芯菜炒めおすすめレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 女性活躍推進の本当の目的〜誰のため、何のための施策?〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. after/ withコロナ時代のパラレルキャリア私論

    2020.09.03

  2. 【女子未来大学:オンライン開催】9月27日(日)withコロナ時代のパ…

    2020.09.01

  3. 【オンライン開催】9月5日(土)第62回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.07.30

  4. 大手製造メーカーに新卒入社、10年目で労働組合へ | メンターに相談…

    2020.07.22

  5. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02