簡単トートバックの作り方〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜


働く女性の皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。
その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」というサイトを運営されています。
素敵な記事の中から、オススメをご紹介していきますね^^

1.1つ何役もこなしてくれるトートバック

2016.1.22-12時写真①
軽くて荷物をポイポイ入れることができるバッグをお気に入りの布で作ってみませんか?今回はシンプルなトートバッグをご紹介します。
このバッグを作ろうと思ったきっかけは、生まれたばかりの息子をと出かける際、
抱っこ紐での移動が多かったため、使いやすいバッグが欲しくなり作ることにしました。
1人目を妊娠中はマザーズバッグもたくさんリサーチして、高価なものを買ってみたりしたのですが、
重たい、使いにくいなどの理由で結局手持ちのバッグを使っていました。
抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこするだけで、相当な重さがお母さんの肩と腰にのしかかります。
私自身も肩こりや腰の痛みに悩まされました。
毎日使うものなので、できるだけストレスがないものがいいですよね。
可愛い布を使って、軽くてお出かけが楽しくなるバッグを作ってみてください。

2.布の裁断とミシンがけ

2016.1.22-12時写真②
Step1.指定のサイズに布を裁断します。
Step2.表布2枚にジグザグミシンまたはロックミシンをかけて端処理をします。

次のページ >>> 持ち手と袋はこんなふうにつくります…!


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. チャットワークを活用したボスコミュニケーションの8つのポイント

  2. 充実感を持って人生を生きるために大切なポイントとは?

  3. 早朝から開いている大阪市内のおしゃれなカフェを3つご紹介!

  4. デキる女性は知っている、熨斗紙の使い方やマナーまとめ

  5. チャットワークエモーティコンに隠れキャラが!?その誕生の秘密とは

  6. 心が少しお疲れ気味…そんな時におススメの方法とは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. やりたいことをやるか、やるべきことをやるか

    2019.05.20

  2. わが子を「自立心を持ち、仕事を楽しむイキイキとした大人」へと育…

    2019.05.15

  3. 好きなことで生きていけるのは、嫌なこと、苦手な仕事を経験した土…

    2019.05.13

  4. 5/15(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「リーダーシップを身につけよう」…

    2019.04.25

  5. コスパのいい英語・英会話スクールを選ぶコツとは!?

    2019.04.19