気になる記事をClick!

はじめての産育食〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜


働く女性の皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」というサイトを運営されています。素敵な記事の中から今回は「はじめての産育食」をご紹介していきます。

1.「産育食」って何?

b4a65973c1934138ac6322fa63733510_s


産育食とは「母子が同じ栄養を分け合う時期の食事」のことです。
妊娠に気づいてから、出産、そして授乳期まで。おかあさんと赤ちゃんは、同じ栄養を分け合う月日を過ごします。おかあさんの食事が、母体の健康を守るとともに、そのまま赤ちゃんの栄養にもなる大切な時期、私たちは、そんな「うみそだてる人の食」を「産育食」と名付けました。
2008 年の創業以来、神戸を拠点に、産院のキッチンで働く調理チームとして活動してきた「みらいたべる」。調理のプロとしての技術と、最新の医学的知見を背景に、みらいをうみそだてる人に知ってもらいたい食の知恵を結集したものが、私たちの提唱する「産育食」です。
※「産育食」はみらいたべるの登録商標です。
—-
産育食とは、「月とみのり」を運営されている「みらいたべる」さんが提唱されている言葉なのですね。産院で実際に食事を提供されている「みらいたべる」さんが発信されているので、とても説得力があります。

2.「産育食」って何か特別な食材を使うの?

d0ef5b7b975f09952c034cacaa7160ac_s


産育食は、特別な食材を使うのではなく、毎日の暮らしでできる身近な工夫を集めています。
たとえば葉酸や鉄分、カルシウム、ビタミン類。妊娠~授乳期にとくに意識して摂りたい栄養素はいろいろありますが、「何をどれだけ食べたらいいのか分からない」という人も多いですよね。私たちは野菜や肉、魚など身近にある素材を使って、産前産後をおいしく健やかに過ごすための工夫を提案しています。

日々の暮らしの中で、日常の食材で、栄養バランスを考えて摂りたい食事が産育食。

こう考えると、妊娠しているママだけではなく、毎日忙しく働く女性にとってもすごく大切なものですね。

次のページ >>> 良い食習慣は、お母さんから赤ちゃんへの贈り物。なぜなら…


ページ:

1

2

関連記事

  1. ベンチャー企業で働くワーママに編集長が突撃取材!〜北窓佐和子さん〜

  2. 日本に居ながら英語を話す子どもを育てる為に大切なたった1つのこと

  3. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜エクスで働くワーママ藏樂さん〜

  4. 親子でお出かけできる大阪の万博記念公園の穴場スポット!

  5. 2児の母のワーママ営業女性に編集長が突撃取材!〜山口恵美さん〜

  6. 3月3日(金)お子さま同伴大歓迎!ママふぁん関西のランチ交流会@大阪

  7. こんな女社長がいても、いいんちゃう?~ナチュラルリンク高野の独り言~

  8. 女性がプロポーズで言われたい言葉と、言ってはいけない言葉の考察。

  9. “リケジョ“として働く女性に女子大生がインタビュー! 青山雅子さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




New記事をClick!

  1. 2/4(日)ぷちでガチ!育休MBA in Action報告会&MBAぷち講座@京…
  2. 女子大生が株式会社GRiP’Sの社長にインタビュー!
  3. 20年後の社会と働き方改革~vol.5 惑う40代と『LIFE SHIFT』の警…
PAGE TOP