女性活躍企業で働く女性をご紹介〜WSPのワーママ山中美紗恵さん〜


働く女性の皆さんこんにちは。今回は、株式会社WSPでワーママとしてパワフルに働かれる山中美紗恵さんにご自身の育休復帰についてご紹介頂きました!

1 病欠、病欠、また病欠~~(汗)

8.30 1
こんにちは、WSPの山中です!
今回は、私が実際に育児休暇から復帰した時のお話しをしたいと思います。

子供の1歳の誕生日前日までが育休期間ということで、
私が職場復帰したのは、2014年の5月でした。
早いもので、もう2年前になります。

当時は、決まるかどうか不安だった保育園もなんとか決まり、
4月から入園! 5月からはバリバリ働くぞ!!

と思っていましたが…いざ保育園に入園してみると、
娘も新しい環境になかなか慣れることができず、発熱や、体調を崩すことが多く、
4月は半分ほど病欠をしてしまいました。

これは本当に予想外!
5月からは私も職場復帰になるし(汗)
どうしよう…、大丈夫だろうか…
と、不安に駆られながらも迎えた5月ですが、

案の定・・・不安は的中(涙)
5月以降も休む日が多く、
保育園からの呼び出しに毎日ヒヤヒヤでした。(笑)

2 職場のフォローと娘の成長に助けられて

8.30 2
現在も子供が病欠の時は、在宅勤務をさせてもらっていますが、
当時は連日の呼び出しに、さすがに心苦しく、
職場の方々には本当に申し訳ないという気持ちでいっぱいでしたが、
職場の皆さんが、温かく見守って下さったおかげでなんとか乗り切ることが出来ました。

娘も3歳になった今となっては、保育園を休む事もほとんどなくなり、
私も安心して出勤できています。
これは娘にも感謝ですね。

今は普通に勤務できている状況ですが、
平日は10時~18時の時短勤務で、日中の勤務時間が制限されているので、
日中の時間では、なるべく社内でしかできない業務や、打ち合わせが必要な業務を優先して進め、
そのほかは持ち帰って、在宅業務で行ったり、通勤中の合間の時間を使ってやりくりをしています。

私はどうしても、子供の寝かしつけをすると一緒に眠くなってしまい、夢の中へ…
になってしまうので^^;

その分早起きしてPCに向かったりもしています。
朝活は頭がスッキリして仕事も捗る~♪

次のページへ>>> ワーママはとにかく時間との闘いなのだ!・・・


1

2

最も女性が活躍するベンチャー企業”NL members!”
株式会社WSP 山中美紗恵
大好きな真珠とコスメに囲まれながら、皆さまの美に貢献できるよう毎日奮闘中!

関連記事

  1. 働き方変革シリーズVol3.効率よく働くには、断る勇気を持つこと

  2. マタニティブルーな妊婦さんにオススメの本〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 転職を考える女性が、まずはじめに考えたい3つのこと。

  4. 10/26(木)ぷちでガチ!育休MBA講座「金融最新事情~支払いの未来を考える」@大阪

  5. 就職、転職を考える人にオススメ、無料でできる性格診断ツール!

  6. 3/19(日)育休ママ向けイベント〜「ぷちでガチ!育休MBA講座」@大阪〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 後輩が育ってくれない!響かない!その理由と対策

    2018.07.17

  2. これができるとぐっとレベルUP!英語らしい音を作る「 r 」の法則

    2018.07.09

  3. 「根回し上手」になって仕事をスイスイこなすには? 2つのケースス…

    2018.07.02

  4. 7/10(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「CSRで未来を拓くには」@大阪・京…

    2018.07.02

  5. 一般職の先輩方と良好な関係を持ちながら自分のキャリアを積むコツ…

    2018.06.25