気になる記事をClick!

恋をするのが怖い女性にありがちな思い込み〜大人な恋愛をしよう〜

【花ひらく】後藤千加子

【花ひらく】後藤千加子

はじめまして(^-^)40から人生が変わった後藤千加子です。
女性の可能性は無限大。いつからでも花ひらく!
セミナーとコーチングで花ひらく女性をふやす活動をしています。


働く女性の皆さんこんにちは。この度、ご縁を頂きWoo!に初投稿します。後藤千加子です。見た目はしっかり者。バリバリ仕事をするステキな女性が、恋愛やパートナーシップに関しては、オトナ対応でなく、乙女対応。
アンバランスな女性が増えている気がします。オトナの恋愛、パートナーシップについて考えてみませんか?

1 乙女の恋愛からオトナの恋愛に変わるために大事なこと

11-16-1

恋愛、パートナーシップは一緒に作りあげていくもの。

1人よがりにならない。

当たり前のことですが、ココを忘れている、忘れがちになる。

悩みを聞いてみると…

「〇〇って言ったから、きっとそうだと思う」
「こんな態度、こんな行動をする。だから〇〇な人」
「PC好きな人は絶対にオタク」
「サッカーしていたから、爽やかな人」

これは例えですが、「一般化」とも言います。

一部だけをみて、全てが当てはまると決めつけること。世間の価値観や常識に囚われた「これだから〇〇」という思い込みです。

パートナーを自分の価値観で見て〇〇と判断している。

自分の価値観とはフィルターです。

フィルターを外していくと、
1人よがりにならずにパートナーと恋愛を築ける→オトナの恋愛に変化します。

2 自分のフィルターを外すには?

11-16-2

パートナーの言葉や行動だけを見るのでなく、なぜそうしたのかを考えてみる。

考えてみた答えをパートナーにちゃんと、確認して共有する。

相手との違いを批判せず、そのまま受けとめる。

言葉や行動のベースはその人の性格だけでなく、「大切にしている価値観」がベースになっています。

パートナーが何を大切にしているのか?何をしたいのか?したくないのか?

大切なのは、
・相手の価値観を感じながら振り返ること。
・深刻になり過ぎないこと。
・良い関係性を築くために、一緒に考えて行こう

という姿勢でいることなんです。

次のページへ>>> パートナーの顔、表情、見ていますか?


ページ:

1

2

関連記事

  1. ママ友を無理に作る必要、ある?~ナチュラルリンク高野の独り言~

  2. 超便利!親子で英語、英会話★電子辞書活用のすすめ

  3. 働く女性にオススメ!愛に癒やされる映画「ジュリエットからの手紙」

  4. 京都の穴場のオススメ紅葉スポット「光明寺」をご紹介!

  5. チャットワークを起点に業務効率を上げる裏技:その3

  6. 思わず笑ってしまう名言12選〜仕事で忙しい日々の息抜きに〜

  7. 関西ってそもそもどこ?意外と知らない「関西」と「近畿地方」の違いについて

  8. 働く女性から共感されるロールモデルに共通する2つの共通点とは?

  9. ネタのつくり方【基礎編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 仕事も子育ても自分育てもうまくいく!「目的」と「手段」の上手な使い方
  2. ママ友を無理に作る必要、ある?~ナチュラルリンク高野の独り言~
  3. 10/26(木)ぷちでガチ!育休MBA講座「金融最新事情~支払いの未来を考える」…
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP