時間に追われ成果が出ない悪循環を断ち切るために一番大切なこと!


3 こんな風にメッセージを返しました。

lavender-flower-purple-nature-158644

その方のメッセージに対して、私なりにこんな返信をさせて頂きました。

私も一朝一夕にやり方を見つけたわけではなく、長く試行錯誤の日々がありましたし、もちろんまだまだ課題は山積みなのですが、以下のことを意識しています。

①毎日今日やるべきタスクを細かく洗い出す。
私は毎日仕事終わりに日報を書いて社内で共有しているのですが、そこに明日やるべきタスクを細かく書き出しています。例えば、こんな感じです。

・・・(中略)

前日にやるべきことを洗い出し、朝それを見て自分の中で頭を整理して、1日をスタートできるようにします。出来たら●をつけて、ちょっとしたことでも達成感を持てるようにしています。

②重要な仕事は午前中に終えてしまう
可能な限り、大事な仕事は午前中に集中して仕事を終えるようにします。だいたい毎日、予想していなかったことや新たな仕事依頼がくるので、それに対応しようと思うと、本来やるべきことができなくなり、結局仕事に追われてしまいます。

ただ、大事な仕事を午前中にある程度終えていると、たとえイレギュラーなことが入ってきても、「まぁやらないかんことは今日はできてるし」という形で余裕を持って取り組めて、精神衛生上いいなと思っています。

なので午前中は、子どもがいくら寄ってきても、ふりきって仕事に集中しまくります。逆に午後は、一緒に遊んだりしながら仕事をします。

③完璧を目指さず、速さを追求する
こんなこと言ったらあかんかもしれないんですが、仕事に完璧を追求せず、速さを追求しています。例えば●●さんへのチラシも、完璧なものを作ろうと1週間かけるのではなく、完璧でなくても1日で作成しすぐに送るようにします。そして相手の方に修正するべきことを言って頂きながら都度修正するほうが、結果的に完璧に近いものが完成する速度があがります。
Woo!に掲載するコラムも、研修や講演の企画書も、全てその考え方がで行っています。

④18時に仕事を終える!とデットラインを決める
今はいつ子どもがうまれるかわからないので (この連絡をした時は臨月でした)、思い立った時にパソコンに向かうこともありますが、普段は18時以降は仕事しないように(パソコンを開けないように)しています。私の場合は、18時には日報を送っています。18時にやるべき仕事が終わってなければ、割り切って次の日にまわすようにします。

仕事って割り切りも大事やなーと感じる今日このごろです・・・

4 最も大切なことは、完璧を目指さないこと

coffee-flower-reading-magazine

ほんと偉っそうに・・・こんな風にかえしたわけですが、この中でも、私が一番重要だと思っているのは、「完璧を目指さず、速さを追求すること」です。

プロとして、完璧な仕事をするのは大切なこと。ただ、完璧な仕事をすることだけを重要視してしまっては、仕事は回らないのも事実。

私たち働く女性の多くは「一つの仕事だけやっていてOK」という状況ではないはず。(1つの仕事だけやっていればOKという状況であれば、完璧を追求することでOKかもしれません)あれもこれもやらなければならず、「同時並行で5つの仕事をこなす」なんて日常茶飯事ですよね。

でも一番大切なのは、速くこなして、仕事の依頼主や関わる人たちにはやく返してしまって、自分の中にずっと一つの仕事を抱え込まないことだと思います。

周囲に仕事を速く返すことで、周囲がそこから修正点や改善点を考えてくれるので、周囲の力を借りて仕事を進めることが可能になります。その分、自分はまたやるべき仕事にとりかかることができる。

修正依頼が来たら、それをすぐに修正してまた返す。

それを繰り返すうちに、自分一人で抱え込んでいるよりもはやく完璧に近い成果にたどり着けると思います。

もちろん速さを追求すると、ケアレスミスや「しまったー!」ということもあるのですが、それも都度意識することで工夫が生まれ、自分のスキルもあがり、だんだんと防げるようになります。

そして速く、かつある程度完成度の高いものが作れるようになります。

・・・ってほんと偉そうに言ってますが私めっちゃケアレスミス多いんですけどね・・・(爆)こうして書くことで、自分への戒めにもなるので、引き続き意識をして、周囲と良い関係性で仕事を効率よく進めていけるようにしていきたいと思います。


1

2

髙野美菜子(こうのみなこ)
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役 / Woo!編集長
【プロフィール】
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々必死(爆)2人目出産をきに、今までの研修・講演事業から脱却し、Woo!に事業モデルをシフト。いつでもどこでも、時間と場所の制約なく働ける働き方を自らの会社を通して実験中です!
【働く女性の皆さんへ】
生き方や働き方は人それぞれ。「こうあるべき」は無いと思います。全ての人たちが、自由に自分らしく生きていける世の中を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 簡単さつまいもレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. 働く女性の週末の息抜きにオススメ!ラグビー観戦のすすめ。

  3. 女性が自分らしく働くために意識したい4つのポイントとは?

  4. Woo!サイトのメンテナンス期間のお知らせ。

  5. キムチや香辛料を食べても脂肪は燃えない〜ダイエットの正しい知識後編〜

  6. 明けましておめでとうございます~編集部より

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 現状を変える勇気が、扉を開くー 転勤族の妻の私が、自分らしくキャ…

    2021.05.10

  2. ワーママインタビュー

    社外メンターのアドバイスで、気持ちが前を向いた | 男性社会で奮闘…

    2021.03.11

  3. 【オンライン開催】2月19日10:30〜12:30 育休中も復職後も!子連れ…

    2021.02.10

  4. 時短管理職として道を切り開いてきた先にたどり着いた、等身大な働…

    2020.12.28

  5. 【参加費無料/Special Event】ぷちガチ!ママパパトーク&ワー…

    2020.12.25