大事なものは金か、家族か?働く女性にもオススメしたい映画「ウォール・ストリート」


働く女性の皆さんこんにちは。Woo!では定期的に働く女性にオススメな映画ネタをご紹介しています。今日ご紹介したい映画は『ウォール・ストリート』(原題: Wall Street: Money Never Sleeps)。2010年に公開されたアメリカの映画です。1987年の映画『ウォール街』の続編で、前作に続きオリバー・ストーンが再び監督を務めています。

画像引用元:Twentieth Century Fox Film Corporation

1 『ウォール・ストリート』のあらすじ

2-14-1

ゴードン・ゲッコーを演じるのは、有名な実力は俳優のマイケル・ダグラス。ジェイコブ・ムーアを演じるのは、トランスフォーマーで有名なシャイア・ラブーフ。

私生活はともかく、俳優としては、シャイア・ラブーフは私は結構好きです。


ゴードン・ゲッコーはインサイダー取引と証券詐欺罪で8年の懲役の後出所した。その7年後、ウォール街で働くジェイコブ・ムーアが勤務するKZI社の株が突然急落し破綻する。経営者のルイスは自殺し、自社株に投資していたジェイコブも資産を失ってしまう。株価急落の原因は、投資銀行経営者のブレトンが、あらぬ噂を裏で振りまいていたことだと知る。ブレトンは自分の会社が危機だった時代、KZI社のルイスが援助を拒否したことを覚えていた。
ジェイコブは友人とともに、ゴードンの講演会に参加する。会場を出たゴードンをつかまえ、自分がゴードンの娘ウィニーと交際していることを明かす。ゴードンも昔ブレトンに取引の情報を漏らされたことで、8年もの長い懲役を喰らったと考えていた。そしてサブプライムローンを発端とする金融市場の崩壊を予期していた。
ジェイコブはブレトンの会社に誘われ、ルイスの復讐の為に懐に飛び込んで働くことにしたが、投資方針が合わず、強く推していていたベンチャー企業への投資を反故にされる。そんな中、金融市場崩壊が始まった。状況をなんとかしたいジェイコブがゴードンに相談すると、ウィニー名義の大金がスイスの銀行口座にあることを打ち明けられる。ウィニーを説得してスイスへ飛び、その金を引き出すことに成功するが…

Wikipedia「ウォール・ストリート」より抜粋

ウォール・ストリートを観る前に、1987年の映画『ウォール街』を観ておくと、より人物像やストーリーが分かりやすくなります!ちなみに主役はチャーリー・シーンでした。

 

2 見どころ①世界の経済の中心、ウォールストリートの様子を垣間見れる

2-14-2

もちろん映画なので脚色は大いにあると思いますが、「証券マンの仕事ってこんな感じ」「市場を動かす大物投資家の考え方や行動ってこんな感じ」という部分を垣間見ることができます。

最初は映画に出てくる金額が大きすぎて(億なんて当たり前)「え?それ、日本円でいうと…え!100億!?」なんて驚くのですが、だんだん慣れます(笑)

そういう意味でも、この業界にどっぷり浸かっていると、金銭感覚が麻痺してしまうことがよく分かる。

映画では、かけひき、騙し合いがたくさん出てきます。主人公のジェイコブはかなりのやり手なのですが、それでも大物のやり方に翻弄され、裏切られ、観ているだけで腹立たしさを覚える場面も多々出てきます。

だんだんとジェイコブも法律ギリギリの危ない橋を渡るようになり、「これは騙しなのか?商談なのか?」ハラハラするのですが、結局人を出し抜いたやり方は長続きせず、仕事をする上で本当に大切なことは「信頼・信用」なのだということもうまく描かれています。

これを観ると、自分もちょっとニューヨークで働いてみたい…なんて思ってしまいます(笑)

■次のページ >>> 大事なのはお金?家族?愛?あなたはどうですか?・・・


1

2

髙野美菜子(こうのみなこ)
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役 / Woo!編集長
【プロフィール】
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々必死(爆)2人目出産をきに、今までの研修・講演事業から脱却し、Woo!に事業モデルをシフト。いつでもどこでも、時間と場所の制約なく働ける働き方を自らの会社を通して実験中です!
【働く女性の皆さんへ】
生き方や働き方は人それぞれ。「こうあるべき」は無いと思います。全ての人たちが、自由に自分らしく生きていける世の中を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 便利で簡単失敗なしサバ缶レシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. 忙しい働く女性が綺麗のために実践する、4つの工夫をご紹介。

  3. 関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト「Woo!」1周年!

  4. 12/4(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「実は身近な経済学~”お金”の仕組みから見えてくる未来~」@大阪、京都/名古屋/仙台(リモート)

  5. 思わず笑ってしまう名言12選〜仕事で忙しい日々の息抜きに〜

  6. デキる女性は知っている、熨斗紙の使い方やマナーまとめ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. TVやネットの情報は鵜呑みにしない – 情報化社会だからこそ、…

    2019.09.13

  2. 10月5日(土) 【土曜 週末講座】ぷちでガチ!育休MBA講座「これ…

    2019.09.02

  3. 結果はいつも、少し遅れてやってくる – 焦らず、長い目で見よう

    2019.08.26

  4. 女性部下育成研修に参加する上司から感じられる、例年にない変化に…

    2019.08.20

  5. 10年前とちっとも変わらないどころか、むしろ若返っている – …

    2019.07.31