友達同士の起業は失敗する?実は「正反対の性格」ならうまくいくことも!


働く女性の皆さんこんにちは。私は、以前の会社で同期で一番仲の良かった創業パートナーの高野とナチュラルリンクを設立し、7年になりますが、最初は周囲のほぼ全員からこんな風に言われました。
「友達同士で起業なんて、絶対うまくいかないよ!」と。

1 こんな質問をしてみました

stocksnap_y4lo48687i

ただ、7年間私たちは、衝突したこともあるけれど、お互い尊敬しあい、うまく創業パートナーとしてやってこれたと思います。
少し前に、高野にこんなことを聞いてみました。

「もし、私(前本)が、もっとガツガツいけいけな人だったら、
 会社は急成長してたのかな、、、?」

すると、
「急成長していただろうけど、ギスギスして楽しく仕事はできていなかったかもね。
いろいろあるけど、今が良いし、このまま成長していきたいよね。
そして玲ちゃん(前本)が、猪突猛進にガンガン動かないタイプで私と真逆だったから、きっとうまくやってこれたんやと思う。
お互いに無いものを持ってるから尊敬しあえるけど、これが似たもの同士やったら絶対うまくいってなかったやろうね。」

改めてパートナーに恵まれてるなと感じました。

 

2 常に今が最高だと思える人生に

起業したての頃は、
将来売上をあげて、梅田の一等地のガラス張りのオフィスに移転!
社員も増やして、年に一度はパーティーして、、、
などと話していたこともありました(笑)

その為に代表の高野は走り続け、私は中を守り、
ドラマで出てくるような、オシャレなベンチャー企業のイメージ(笑)を追いかけてきました。

でも、今はもっとシンプルに、

気分よく仕事ができる環境を追求したいねと話すことが多いように感じます。

時間や距離の壁をなくしたい。
家族との時間を大切にしたい。
なおかつ売上を上げたい。

そのための変化なら、なんでもチャレンジしてみたいと思いますし、
女性同士で起業して、今もなお前向きにチャレンジし続けられるのも、
私と高野が真逆の性格だからだと改めて思います。

変えるべきことか、変えてはいけないことか。
仕事でもプライベートでも、その選択をしなければいけない機会は多くあるでしょう。

その度に、

もちろん、今でも迷うことはありますが、
それでも、沢山の経験をして、振り切ったこともしてみたからこそ、
自分にとっての良い選択ができるようになったと、30歳を越えて思うようになりました。

これからも互いの違いを尊重しながら、
お互いに変化しながら、楽しく乗り越えていきたい
と思います。

 


前本玲(まえもとれい)
株式会社ナチュラルリンク 専務取締役 / Woo!副編集長
【プロフィール】
「専務ときどき畳屋のおかみ」な働く二児のママです。! 

関連記事

  1. 最初が肝心。女性社長が教える起業のチームづくりのポイントとは?

  2. パワーママプロジェクト関西、女性起業家の文美月氏講演レポート@大阪〜

  3. チャットワークが『リモワママ活躍推進プロジェクト』始動!

  4. 満足度98%の女性講師に編集長が突撃取材!〜インターマナー 渡邊優子さん〜

  5. 宇宙一プラス思考な女性に編集長が突撃取材!〜マイディア 西川順子さん〜

  6. 働き方変革シリーズVol3.効率よく働くには、断る勇気を持つこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. まともな年の重ね方~変化し、違いを受け入れる~

    2018.11.09

  2. なぜ男性社長が女の子の世界を変える事業をしているのか?−アウロー…

    2018.10.29

  3. 11/13(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフ・ブランディング~自分…

    2018.10.26

  4. 10/27(土)ぷちでガチ!育休MBA週末講座「世界基準のリーダーシップ…

    2018.10.19

  5. ドキュメンタリー映画『みんなの学校』を観て~”育てる”ことについ…

    2018.10.09