伸びる人と伸びない人はどこが違う?~後編~


3 「行動」までのプロセス

57642dd0d43763d72c7b5167d98691b0_s

行動に至るまでのプロセスを考えてみましょう。

1. 気づきや人からのアドバイスなど、「行動しようかな」と思わせる出来事が発生する

2. 行動することを決める

3. 行動する

このプロセスを見て思うのは、
行動が早い人は、2番目の「決める」というステップが毎回すんなりできているということ。

「やる」と、毎回すぱっと決められる。だから、すぐ行動に移せるということだと思うのです。

もちろん、必ずしも決めたのが「やる」ということばかりとは限りません。
「やらない」と決めることだったあると思います。

でも、その場合でも、すぱっと「やらない」と決めて、「やらないことにします」と言える。
だから、いずれにしろ、行動が早いということになります。

一方、決断せず「やろうかな・・・どうしようかな・・・」という状態に陥ると、いつまでたっても行動ができない、つまり、行動が遅い人になるのですね。

こうなってしまうと、単純に「行動が遅くて成果がなかなか得られない」というだけでなく、いつまでたっても決められない「未完了感」を心の中に持ち続けることになるので、前向きなパワーをそがれることにもなりかねませんね・・・。

 

4 大切なのは「決める」こと

stocksnap_6nkxf0ma7n

ここまで書いてきて思うのは、
行動が早い人になるというのは、意外に簡単なことかもしれない
ということ。

というのは、あらかじめ「行動する」と決めておけばいいからです。

「今は、学ぶべきとき。成長すべきとき。
だから、人からアドバイスを受けたときは、とりあえずやってみる」

と、あらかじめ決めておけば、迷うことなく、すんなり行動に移すことができます。

ちなみに、今年、大きく成長したいと思っている私は、
「与えられたチャレンジは、直感的にイヤだと思わないものであれば、全てやってみる」
と決めることにしました。
こう決めたことで、どんなことが起こるか楽しみです。

みなさんも、私と一緒に、「行動が早い人」になってみませんか(^^)

 

※小川由佳さんのサイト・ブログはこちら
・働く女性向けコーチングも実施しています→FAITH(フェイス)サイト
・ブログ→http://ameblo.jp/createyourownlife


1

2

小川由佳(おがわゆか)FAITH(フェイス)代表
【プロフィール】
メーカーで管理職を経験後、コンサルティング会社でクライアント企業のリーダー育成業務に従事。600人以上の育成にかかわる。2011年に独立し、各種研修プログラム開発および研修講師として活動中。また、若手管理職や働く女性を主な対象としたパーソナルコーチングも行っている。著書に『女性管理職の教科書』(同文舘出版)がある。プライベートでは小学生の母。
【働く女性の皆さんへ】
働く女性が元気になれるような記事を、私の実体験をベースにしながら書いていければと思っています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

  1. へこんだ時に読んで欲しい〜気持ちを前向きにする簡単なコツ〜

  2. 関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト

  3. 掃除嫌いでも大丈夫!断捨離のメリットと捨てられるようになるコツ

  4. 女性にオススメ、純愛ファンタジー映画「きみがぼくを見つけた日」

  5. わが子を「自立心を持ち、仕事を楽しむイキイキとした大人」へと育てる方法

  6. 読むとやる気が出る、働く女性にオススメの本3冊

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 時短管理職として道を切り開いてきた先にたどり着いた、等身大な働…

    2020.12.28

  2. 【参加費無料/Special Event】ぷちガチ!ママパパトーク&ワー…

    2020.12.25

  3. 英語が話せない理由を整理してみよう。

    2020.11.24

  4. 【オンライン開催】12月11日(金)第63回ぷちでガチ!子連れMBA…

    2020.11.13

  5. 忙しくて英語を勉強する時間が無いというあなたへ。

    2020.11.11