伸びる人と伸びない人はどこが違う?~後編~


働く女性の皆さんこんにちは。小川由佳です。

前回は「素直な人」について書きましたが、今回は、伸びる人や成功する人のもう1つの特徴、「行動が早い」ってことについて書きますね。

1 行動が早いと…

stocksnap_sfldby847w

「行動が早い」と、どんなことが起こるでしょう?

例えば、「どうすれば人前でもっとうまく話せるようになるか?」を悩んでいるときに、先輩から「この本を参考にしてみたら?」と話し方の本を紹介されたとします。

もし「行動が早い人」なら、すぐにその本を買って読み、そこに載っていることを試してみることでしょう。

すると、悩んでいるとき、言い換えると、もっとも学習意欲が高いときに、本にある情報を得ることになるので、情報を吸収する力は普段以上に高くなります。
また、実践で求められているときに、試行錯誤しながら「できるようになろう」とすることで、習得するスピードもより速くなると考えられます。

 

2 良いことだらけの「行動が早い人」

pexels-photo

まとめると、「自分の学習意欲が最も高いとき」かつ「最も求められているとき」、つまり、ベストなタイミングで実行することになるので、結果として、伸びる・成功するということにつながるということです。

更に、付け加えると、本を紹介した人から見れば、自分のアドバイスを相手がすぐに取り入れて実行してくれるのはうれしいものです。「紹介してあげてよかった」「また何かあったらしてあげたい」という気持ちが芽生える可能性は高いでしょう。その点からも、伸びる・成功するということにつながりやすくなります。

ここまで、「行動が早い」とどんなことが起こるか、見てきました。
では、どうすれば、「行動が早い」人になれるのでしょう?

 

次のページ>>>行動が早い人になるためには…


1

2

小川由佳(おがわゆか)FAITH(フェイス)代表
【プロフィール】
メーカーで管理職を経験後、コンサルティング会社でクライアント企業のリーダー育成業務に従事。600人以上の育成にかかわる。2011年に独立し、各種研修プログラム開発および研修講師として活動中。また、若手管理職や働く女性を主な対象としたパーソナルコーチングも行っている。著書に『女性管理職の教科書』(同文舘出版)がある。プライベートでは小学生の母。
【働く女性の皆さんへ】
働く女性が元気になれるような記事を、私の実体験をベースにしながら書いていければと思っています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

  1. 働く女性の自己分析〜自分にとって大切な軸に気づくための方法とは〜

  2. 将来が不安で焦る…そんな時、意識すると前にすすめる大切な事は?

  3. 結婚式に参列する際に、失敗しないドレス選びの3つのポイント

  4. 帰省のお土産に!みんな大満足の京都のオススメ和菓子3選!

  5. 上半期アクセス3位『新入社員や後輩に伝授したい、チャットワーク裏技4選!』

  6. 難しい目標も楽に達成するコツ〜妄想力を鍛える習慣をつけよう〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 4/17(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「財務会計 1日で数字がわかる人…

    2019.03.25

  2. 3/18(月)ぷちでガチ!育休MBA講座「イノベーションの本質」~市場創…

    2019.03.04

  3. 3/7(木)ぷちでガチ!育休MBA特別講座育休復帰キックオフ2019~人生…

    2019.02.22

  4. 自分を整えるということ ー 余白のススメ

    2019.02.18

  5. THIS IS US 36歳、これから ー 最近イチオシの海外ドラマ

    2019.02.08