仕事も子育ても自分育てもうまくいく!「目的」と「手段」の上手な使い方


3 それでも目的と手段が入れ替わる瞬間がある

stocksnap_5kkg0rmwoa

このように目的と手段を明確にしても、これらが入れ替わる瞬間があります。

どうしてそのようなことが起きるのか?

手段は行動であるため、見える、分かる、感じるからです。
どうしても見えること、分かること、感じることに焦点が合いやすくなります。
そして、価値観である「何のために?」を見失う場合があります。

例えば、
『自分育て』を『自由』のために
『セミナーや習い事に行ってスキルアップする』という行動をとるとします。
そこでスキルアップが思い通りにいかなくて、出来ない自分にがっかりして、自分を責めてしまい、もっともっととスキルアップの躍起になり余裕がなくなるということが起こるとしたら、それは『自由』に繋がらなくなります。

また
『子育て』を『信頼』のために
『人の役に立つように躾をしっかりする』という行動をとるとします。
そこで子どもがいうことをきかなくて、イライラして叱ってばかりいるとしたら、子どもへの『信頼』に繋がらなくなります。

4 だからこそ目的にこだわり、やり方に柔軟性を発揮する

stocksnap_mhp7konpb9

目的を見失うということは、行き先を見失うということですから、何のために行動しているのかもわからなくなり、自分は何をしているのかと悩み始め、グルグル同じところを廻り始めます。
迷ったら、悩み始めたら「何のためだったっけ?」と目的に戻ることが大切です。

さらに言えば、行動をする前に目的を確認することが大切です。

やり方が違うと思ったら、思っている結果がでないと思ったら、さっさとやり方を変えることです。
望む結果がでることを具体的にイメージして感じているのであればそれは楽しみになります。

目的を明確に、ゴールを明確に、手段であるやり方という行動には柔軟性をもって、望む人生を実現してください。
大切な自分のために。
大切な人のために。

※あ~ちさんのサイト・ブログはこちら
サイト:http://shinzai.co.jp/
ブログ:http://shinzai.co.jp/blog/


1

2

安達美由紀(あだちみゆき)
心財育成株式会社 代表取締役 / 一般社団法人夢の実現サポーター 代表理事

【プロフィール】
不動産トップ営業、また金融機関も含め25年以上の営業経験を経て2010年独立。営業、結婚、同居、子育て、大病、介護、転職、独立など経験する中で心理学を学び、望む人生を実現するには心に仕組みがあることに気づく。以後「心の仕組みを知れば人生が変わる」を信条に、心という財産を活かし、心豊かで愛に満ちあふれた最高の世界を本気で創るリーダー達を育成し続けている。
【働く女性の皆さんへ】
実は誰もが無意識で天才的に生きています。豊かに生きるにはその天才を“意識”できるかどうかだけです。大切な自分の取り扱い方をWoo!ではお伝えしていきます。

関連記事

  1. 忙しい働く女性が綺麗のために実践する、4つの工夫をご紹介。

  2. 女性部下育成研修に参加する上司から感じられる、例年にない変化について。

  3. 空芯菜炒めおすすめレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  4. ママ友を無理に作る必要、ある?~ナチュラルリンク高野の独り言~

  5. 便利で簡単失敗なしサバ缶レシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 育休復帰後、部署や本人の不安や不満を解決するために最も大切なこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. after/ withコロナ時代のパラレルキャリア私論

    2020.09.03

  2. 【女子未来大学:オンライン開催】9月27日(日)withコロナ時代のパ…

    2020.09.01

  3. 【オンライン開催】9月5日(土)第62回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.07.30

  4. 大手製造メーカーに新卒入社、10年目で労働組合へ | メンターに相談…

    2020.07.22

  5. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02