気になる記事をClick!

初の女性店長として活躍する女性に編集長が突撃取材!〜藤原有里子さん〜

natural-link(Woo!編集部)

natural-link(Woo!編集部)

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、"働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に"という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。


Woo!ネタリストの藤原有里子さん。「昔は今よりずいぶん尖っていて、藤原さん丸くなったね〜とよく言われるんですよ」そう明るく笑ってお話される姿が印象的です。
様々な経験を経て身についた働く女性としての強さ、しなやかさ、役職の悩みをふっ飛ばして楽しく仕事ができるそのわけをリアルにお聞きしました。

1.小学校の頃から「美容師」になるのが夢だった

fujiwara

実は、美容師になりたいと思ったのは、小学5年生の頃なんです。近所の美容室で髪をばっさり切ったところ、それが友達に大好評で、「可愛い!」と言われたのがとても嬉しくて…「将来は絶対美容師になろう!」と決めました。

その夢をずっと追い続けて専門学校卒業後、念願かなってとある美容室に入社したのですが、現状のまま美容室経営を行う社長の意向と、美容師として大きく成長したい自分の思いがどうしても噛み合いませんでした。せっかく入社したのだから、もうちょっと頑張ってみようかと色々悩みましたが、家族とも話して1ヶ月半で退社。とはいえ、社会人2ヶ月目にして職がなくなったわけです…。

どうしたものかと自宅近所の美容室を調べて、ご縁があったのがスニップでした。

2.一度は断った店長の仕事を引き受けた理由とは

3b720a8681a5c4146742fe728b94c113_s

当時女性スタッフは少なかったですが、男女問わずチャンスを与えてもらえる風土で「こういうことがしたい」「じゃあ、藤原さんやってみる?」という風に、のびのび仕事をさせてもらいました。

そんなある日、26歳の時に、店長にならないかと上司に言われたんです。当時の店長は男性ばかりでしたし、「今の自分の能力で果たして店長が務まるのか?」と思い、一度は断りました。ですが、

2ヶ月後にまた「今のお店の店長が出来るのは藤原さんしかいない」と言って頂きました。

そこまで言ってもらえると逆に嬉しくて、期待にも応えたいし「女性管理職にチャレンジしてみよう!」と、店長になる決心をしました。

次のページ >>> 周囲のプレッシャーに押し潰れそうになったけれど…


ページ:

1

2

関連記事

  1. 仕事がデキる女性になるためのヒント〜期待を上回る仕事術〜

  2. ベンチャー企業で働く女性に編集長が突撃取材!〜太田真由美さん〜

  3. リアルに集まらなくても会議やセミナーができる!話題の「Zoom」の魅力とは

  4. 大活躍のキャリアカウンセラー女性に編集長が突撃取材!〜MNキャリア 高橋紀子さん〜

  5. 責任感の強すぎる女性へ〜自分を責めるスパイラルから抜け出す方法〜

  6. 身近な働く女性が実践するストレス解消法〜どうやって発散してる?〜

  7. 忙しくて心に余裕が無くなった時、心を取り戻すために意識をしたいこと。

  8. 働く女性に、子どもを持つ親に観てほしい映画「私の中のあなた」

  9. ぐいぐい引っ張らないリーダーシップ!彼女が慕われる理由とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 映画や動画で英語は学べる!!!おススメの理由と効果的に学ぶ方法とは?
  2. もう試してみた?チャットワークのβ版UI(ユーザーインターフェース)がとても使え…
  3. こんな女社長がいても、いいんちゃう?~ナチュラルリンク高野の独り言~
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP