毎日忙しい私たちだからこそ身につけよう!時間をコントロールする3つのポイント


3つ目:「好きな仕事」にこそ注目!意外な落とし穴があります。

私がこの業務内容とそれにかかる時間の書き出しを実際にやってみて、自分自身の無意識のパターンに驚いたことがあります。
なんと、朝のメールチェックに50分もかけていたんです!
これは、全体の仕事量から見たらどう考えても時間がかかりすぎでした。

でも、文章を読むのも書くのも好きだからやってしまっていたんですね。
長い間全く気付きませんでした。

好きなことは夢中になってしまうので時間がたつのを忘れていましたし、そして何より、好きなことにはこだわってしまいます。これが50分も時間をかけていた原因だったんです。

何度も返信メールの内容を書き換えたり、細かい言葉の使い方にあれこれ迷ったり…でもそのこだわりって、ビジネスメールにはいらないですよね。

やり出したらキリがない、そこまでやらなくてもいいことだと気付き、時間で区切るようにしました。
「この15分で仕上げる」「その完成度で十分OK」と、自分で決めることにしたんです。

4つ目:ほんの小さな工夫でも、積もり積もれば大きな時間と心の余裕が生まれます。

とにかく、まずは自分のパターンに気付くことが大切。当たり前、習慣になっていることも含めて、一度書き出してみましょう。

そして客観的に眺めてみて、全体の業務時間と照らし合わせてみれば、かたよりが明確にわかってきます。

「あれ?こんなことに、こんなに時間がかかっている」
「この仕事ならもっと短時間で終わらせられるかも」

なんてことが自分でわかってきたらOKです。

時間をうまくコントロールして、「この時間までにやる」と決めた目標まで集中すればさくさく仕事が進むので、今よりもっと楽になれます!


1

2

高橋紀子(たかはしのりこ) 
MNキャリア 代表/キャリアコンサルタント、産業カウセンラー
【プロフィール】
大学卒業後、人材開発の会社で企業の採用・育成に関する提案営業や採用広告制作に携わる。結婚退職後、英会話教室の運営、webコンテンツ制作の仕事を経て、キャリアカウンセラーの資格を取得。現在は ①企業の採用・育成・職場環境作りコンサルティング②メンタルヘルス、ワーク・ライフバランス、多様な働き方等の研修企画・運営③大学や専門学校での授業④カウンセリングを行っている。プライベートでは子供2人、夫、姑と5人暮らし。
【働く女性の皆さんへ】
10代~60代まで、延べ2000人以上のキャリア形成支援に関わってきました。自分らしさを最大限に活かして幸せなワーキングウーマンになるために、少しでもお役に立てるような事例や情報をお伝えしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

関連記事

  1. Googleが、女性のキャリアの多様性のために13種類の絵文字を提案!

  2. 自分を整えるということ ー 余白のススメ

  3. チャットワークの便利な機能!データアップロードで使える技4選

  4. 女性部下で悩む上司の皆さんへ〜女性はチームで育てよう〜

  5. 働く女性から共感されるロールモデルに共通する2つの共通点とは?

  6. 仕事に活かせるデール・カーネギーの「人に好かれる6箇条」とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 少し早いけれど、2019年の自分自身を振り返ってみました。

    2019.11.29

  2. 12月17日(火)第55回ぷちでガチ!育休MBA講座「戦略のための会…

    2019.11.08

  3. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.29

  4. 11月14日(木)第54回ぷちでガチ!育休MBA講座「エフェクチュエ…

    2019.10.17

  5. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07