気になる記事をClick!

映画を、120%理解して楽しむ方法〜映画二度見のすすめ〜

高野 美菜子

高野 美菜子

Woo!運営会社 株式会社ナチュラルリンク 高野 美菜子
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々驀進中です!2人目出産を機に2017年は、母親として子どもとの時間を優先し、かつ会社を成長させる働き方を創りだすべく奮闘中! 


働く女性の皆さんこんにちは。Woo!では定期的に働く女性にオススメな映画ネタをご紹介しています。映画に関して皆さんにお聞きすると、「仕事で忙しいから休みの日は気分転換で映画を観る」「海外映画を観るのが趣味」という方がとても多いことに驚きます。何を隠そう、私も映画好きでして。子どもが生まれてからは映画館には行かなくなりましたが、毎週必ず2〜3本の映画は観ています。
そんな皆さんにオススメの映画楽しみ方を今日はご紹介します!

1.映画は一度見ただけでは全貌を掴みきれない

①2.18画像

よほど単純なストーリーであれば、一度見て「楽しかった!」で終われるかもしれません。でも、ミステリーサスペンスドキュメントたっちものや、アクションだけどストーリー性がしっかりしている映画となると、一度見ても「面白かったけど、わかったようなわからないような…」ということってよくありますよね。

映画を見終わった後に、

・あの場面って、こうやったよね?→え、そうやったっけ?
・あの人ってなんであの時あの行動とったん?→いや、それはさ〜なんでやったっけ。

のような…

2.映画には、気づかぬ伏線がたくさんある

②2.18画像

一度見ただけで全貌が掴みきれないのは、ストーリーの中にある伏線に気づかないから。
よくよく見ないとわからないけれど、登場人物が重要な動きをしていたり、重要なセリフを発していることはよくあります。
でも、観ているこちらは、ストーリーの展開がゆくえが気になるものだから、その大事な伏線をスルーしてしまっている

「いや、それならそうと最初に言っておいてよ〜」と見終わった後思ったりもするのですが、それだとそもそも筋書きが最初に分かってしまい、映画自体の面白さや醍醐味が半減してしまうから、映画会社はそんなことしない。

う〜ん…じゃあ、どうすれば、映画を120%理解して楽しめるんでしょうか?

次のページ >>> ズバリ映画は二度観たほうが絶対にいいんです!・・・


ページ:

1

2

関連記事

  1. 月経前症候群のイライラ解消!働く女性のための時短自宅有酸素運動

  2. 仕事は自分次第で楽しめる!私が教わった仕事を楽しむ為の心得とは?

  3. 簡単「ミント湯」の作り方〜忙しい働く女性にオススメな健康法〜

  4. 頑張る働く女性を襲う「スーパーウーマン症候群」と対策とは?

  5. 恋愛成就、美肌の湯…実は女性に嬉しい島根県についてご紹介!

  6. 「自分らしさ」が最大の差別化になる!〜ブログ発信の重要性〜

  7. タスク管理ツール「Nozbe」が働くママにオススメな2つの理由!

  8. 結婚式を欠席、遅刻した時の対処法など〜知っておきたい4つのマナー〜

  9. 和風さつまいもチーズケーキ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 毎日忙しい私たちだからこそ身につけよう!時間をコントロールする3つのポイント
  2. ひとり旅のすすめ ~ライフスキルを身につけよう~
  3. 参加費無料!赤ちゃん学基礎講座@京都(同志社大学 学研都市キャンパス)
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP