女性は福利厚生が整った大手企業なら本当にイキイキ働き続けられるのか?


働く女性の皆さんこんにちは。ナチュラルリンクでは「人事Gate(人事ゲート)」で女性活躍推進に関するコラムを執筆しております。今回はその中から、「福利厚生と女性活躍について」の記事をご紹介します。

皆さんは福利厚生と女性活躍に関係があると思いますか?

1 大企業の方が女性が活躍できるのか?

9.8 1-1
仕事柄、大企業の女性の皆さんとも、ベンチャー企業や中小企業の皆さんとも、
幅広く色々なお話をお聞きする機会があります。

世間一般的には、大企業の方が、女性が活躍できると思われている風潮がありますが、
お話を聞いていると、必ずしもそうではないと感じます。

確かに大企業の方が、福利厚生が整っています。
短時間勤務ができる期間が長かったり、金銭面で手当も多かったりと、
安心して働き続けらる環境はあります。
そして最近は、出産を機に退職される方も、以前と比べるとかなり減ったという印象を受けます。

2 制度が整っていても・・・

9.8 2
ただ、それで万々歳かというとそうではありません。

・時短勤務になると、周囲より働く時間が短くなり、必然的にパートができる仕事中心に なってしまった。昇進も見込めず、モチベーションが上がらない。

・上司に働き方の変革を呼びかけても、前例がないのでなかなか実行できない

・夫が転勤が多い仕事についているので、そのうち自分は仕事を辞めないといけない

大企業は、福利厚生が整っていて、安心して働き続けられますが、
一方で、個々に柔軟に対応できる状況ではないというデメリットもあります。

ですので、「両立はできるが、一時的に仕事のやりがいを諦めざるを得ない」という部分で、葛藤されている女性は多いです。
もちろん、本人の意欲に応じて、上司も女性に仕事のチャンスを与えて
いかれるとは思いますが、忙しい職場だとコミュニケーションが十分にとれず、
すり合わせできていない部署も多いです。

また1人をOKしてしまうと、皆に示しがつかなくなるので、
どうしても会社規定の中でしか決定できない。
よほど社長が大きな転換をしない限り、変えられない部分があるのも事実です。

次のページへ>>> 実は中小企業やベンチャーの方が、柔軟な働き方ができる・・・


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 業界が注目する「日本公認会計士協会近畿会 女性会計士委員会」インタビュー

  2. チャットワーク活用のプロ中川亜紀子さん〜だてはげ活用術対談vol.3〜

  3. 扶養内の働き方に大変革〜専業主婦になる前に知っておきたいこと〜

  4. 就活生が知っておきたい「内定承諾」の常識〜採用担当者の本音〜

  5. だてにはげてない社長に女子大生が突撃取材!〜代表世話人 杉浦佳浩さん〜

  6. 満足度98%の女性講師に編集長が突撃取材!〜インターマナー 渡邊優子さん〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 8月23日(金)、9月25日(水)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第51回・52回…

    2019.07.17

  2. 「女性の生き方」「妊活」「不妊」がテーマの、窪美澄さんの小説「…

    2019.07.04

  3. 7月16日(火)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第50回 7月講座 セルフ…

    2019.06.21

  4. イライラして、怒って、自己嫌悪になって…そんな日々の中に幸せはある

    2019.06.10

  5. 女性の生き方は、100人100色 – 働く女性も、専業主婦もどちら…

    2019.05.28