ルールを守ることが常に正しいとは限らない〜当たり前を見直そう〜


働く女性の皆さん、ママさんこんにちは。小川由佳です。
世の中にある沢山のルール。中には当たりまえすぎて、無意識のうちに身体がルールにのっとって動くものもあるのではないでしょうか。

1 ある日の病院での出来事

stocksnap_1dhx1jvt3c

私は、体質改善のため、
婦人科の病院で定期的に
漢方薬を出してもらっています。

以前、その病院に行ったとき、
おもしろいことがありました。

診察券を、受付においてある診察券ボックスに入れ、
受付の手続きをして、待合室のソファに座ろうとしたら、

「月初めなので、保険証をお願いします」

とのこと。

なので、保険証を出して、
受付の方に手渡そうとしたら、

「ここに入れてください」

と、空っぽの診察券ボックスを示されました。

2 受付の方も忙しかったのかも… 

Processed with VSCOcam with f2 preset

「え・・・?」

まさに向かい合って話している状態であるのに、
2人(受付の方と私)の間にある診察ボックスを示されたことに
不意を突かれ、ちょっとたじろぐ私・・・。

「あ、でも、忙しいから保険証は、後から手にしたいのかな」

そう自分を納得させながら、診察券ボックスに保険証を入れると、

受付の方は、間髪入れず、その診察ボックスから
保険証を出すではありませんか!

「だったら、手渡しでもよかったんじゃ・・・」

不思議な気持ちになると共に、
おかしさがこみ上げてきました。

■次のページへ>>>ルールは何のためにある?


1

2

小川由佳(おがわゆか)FAITH(フェイス)代表
【プロフィール】
メーカーで管理職を経験後、コンサルティング会社でクライアント企業のリーダー育成業務に従事。600人以上の育成にかかわる。2011年に独立し、各種研修プログラム開発および研修講師として活動中。また、若手管理職や働く女性を主な対象としたパーソナルコーチングも行っている。著書に『女性管理職の教科書』(同文舘出版)がある。プライベートでは小学生の母。
【働く女性の皆さんへ】
働く女性が元気になれるような記事を、私の実体験をベースにしながら書いていければと思っています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

  1. 忙しくても自分磨き!その極意とは・・・

  2. 元看護師から聞いた、入院が長引く人と短い人の決定的な差とは?

  3. 会社は変わらないと諦める前に、働く女性が知っておきたい大切なこと。

  4. 一般職の先輩方と良好な関係を持ちながら自分のキャリアを積むコツとは?

  5. 充実感を持って人生を生きるために大切なポイントとは?

  6. ほっこり和食レシピ~神戸の情報発信サイト「月とみのり」~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/27(土)ぷちでガチ!育休MBA週末講座「世界基準のリーダーシップ…

    2018.10.19

  2. ドキュメンタリー映画『みんなの学校』を観て~”育てる”ことについ…

    2018.10.09

  3. 11/19(月)参加費無料!サイボウズ青野慶久社長講演会「経営戦略と…

    2018.10.05

  4. 10/21(日)組織の枠を超えた”メンター””ロール…

    2018.10.03

  5. 10/19(金)「働き方2.0〜これからの働くを考える〜」イベント@大阪

    2018.09.28