自分の意見が商品に反映される歓び−WSPで働くワーママ山中美紗恵さんの挑戦


皆さんこんにちは!Woo!で学生インターンをしている加藤道代です。今回は、株式会社WSPのワーママ、山中美紗恵さんにインタビューをさせて頂きました。WSPさんは「ただ“もの”をお届けするだけでなく、その先にある“もの”をきっかけに生まれる素敵な “こと”をお届けする会社であり続ける。」を運営方針として、宝飾品や化粧品の製造販売をしておられます。将来仕事と育児を両立したい学生さん、必見です!

Chapter1.今の私

1-1:仕事について

ー山中さんの現在のお仕事内容は?
はい、WSPは真珠を中心とした宝飾品の卸売業をしています。大阪に本社があり、私は東京事務所で勤務をしていますが、真珠の接客販売をしたり、オリジナル化粧品の企画営業をしたりしています。WSPはジュエリーの販売だけでなく、真珠の成分が入った化粧品を作っていて、その工場の方と連絡を取りながら化粧品を企画しています。
真珠の成分が入った化粧品は、実際に女性社員がシミに悩んでいたことがきっかけで、商品を作り始めました。ただ商品を作るのと、自分が悩んでいてそれを改善したくて商品を作るのとは、思い入れが大きく違うと思っていて…私たちは自社の商品に並々ならぬこだわりを持っています。工場の人にも「このくらいのコストでこんなものを作りたい」ではなく「こんなものを作りたい。それにはコストはどのくらいかかりますか?」という考え方は珍しいと言われます。私たちはお客様の美に貢献できるような商品を提供したい、という気持ちで商品と真摯に向き合っています。

ー正直言うと、真珠はあまり学生には馴染みがないもので…
そうですよね…!ジュエリーの話で考えても「パールは高い」というイメージをお持ちの方が多いと思います。しかし、最近はジュエリーのデザインや種類も増えていて、カジュアルなものもたくさんあるんですよ。商品によっては一万円前後で手に入るものもあり、普段使いも可能ですし、実際使っていただければ、パールに対するイメージが変わるのではないかと思います。それに、誕生日や何かの記念には真珠はほんとぴったりです!

2-1:職場について

ーこの会社で働くメリットや魅力は何?…
WSPは大企業ではないからこそ、幅広く仕事ができると思います。うちでは、入社時と同じ部署で何年も同じ仕事をし続けることはあまりなく、受注業務を担当しながら商品企画をしたり、経理担当でも接客に携わることもあります。興味のあることはさせてもらえますし、いろんな体験ができる会社ですね。「ずっと同じことをやっていると飽きてしまう!」という人にはかなり向いているかも(笑)新しいチャンスがどんどんやってくるので、飽きたり仕事がマンネリになることはあまりありません。
化粧品の仕事については、企画の段階から「こういう風にしたい」や「こういうものがいい」など自分達の意見を取り入れ、実際に試してみたりして商品を作っていきます。一つのものを作る上で、意見を取り入れながら進めていくのはとてもやりがいがあります!また、そうすることで、商品に思いが入りますし、商品に対しても自信を持って販売していくことができます。

ー女性社員も多いということだけど?…
はい。社員の7割が女性で、取締役も子育てをしているので、育児と仕事の両立に関して理解があることは大きいですね。頑張りたい人が応援される会社なので、仕事も家庭もどちらも諦めたくない!という女性にとっては、とても働きやすい環境だと思います。かといって、決して楽ができるわけではありません。自分ができる範囲で、しっかり責任を持って成果を果たす。最大限力を発揮できるよう、自発的に周囲と協力しながら仕事を進めていくからこそ、周りも応援してくれるのだと思いますね。

→大学時代の過ごし方、今の会社との出会い…


1

2 3

関連記事

  1. 自分が会社を変える気持ちで−イムラ封筒で働く山口有理さんのぶれない生き方。

  2. 「私は私の道を行く」−ChatWorkで働く河野智英子さんのトラワレない生き方

  3. だから就活も仕事もうまくいく−シナジーマーケティングで働くHさんの自然体な生き方

  4. 就活で選考を受けたのは1社だけ!−シナジーマーケティングで働く樽井みずきさんの思いを貫く生き方。

  5. 自分にあう会社はきっと見つかる−シナプスイノベーション川田さん藤本さんに聞いたキャリアの築き方

  6. 自ら発信し、チャンスを掴む−シナプスイノベーションで働くKさんのパワフルな生き方

  1. 発音インストラクターが教える!日本語発音の癖を速攻で取る方法と…

    2018.04.23

  2. 5/23(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「仕事でも家庭でも育児でも使える…

    2018.04.20

  3. 育休中の学びを仕事に活かす! キャリアカウンセラー資格の活用実例

    2018.04.16

  4. 芽を伸ばす育成 その要素は3プラス1

    2018.04.09

  5. 育児休業期間中に何をする?私のおススメは・・・

    2018.04.06